『世界で活躍する海外駐在員のためのコンサルティング』 メンタルケアから経営課題解決まで一気通貫サポート。方法論は程々に、どんな環境にあっても成果出しにコミットします。

 企業から海外派遣される海外駐在員は、企業から期待を受けている貴重な人財であり、日本にとっても大きな資産。
一方、ある海外赴任を経験した人への調査結果では、「海外赴任中にストレスを感じた」とした人は62.2%と半数以上に上り、会社や上司からの支援については、現地の仕事や生活環境に適応するための役立つ支援を「受けていない」とした人が63.8%にのぼり、海外駐在員を送り出す企業/組織が十分に支援できていない実態が明らかになっています。

また、海外駐在員の1割程度が1年で挫折・帰国していますが、実はその何倍もの人が途中でやる気をなくしているはず、との海外の研究もあり、海外駐在はストレスの多い仕事です。

初海外赴任前の不安、日本と海外現地でので役職・任務・スキルのミスマッチ、本社と海外現地の間で板挟み、海外でのマネジメント経験不足、相談者不在の一人駐在、日本本社のサポート不足、海外現地でのコミュニケーションスキル不足、健康状態管理の不安、家族の海外現地での生活の不安、帰任後のキャリア不安…

このように海外駐在員の課題は、複合多岐に渡り、その場その時によって変化する課題に持ちうる全てを使って対応しつづけなければならない、いわば総合格闘技。圧倒的な海外マネジメント経験に裏打ちされたコーチング/コンサルティングで、メンタルケアから事業課題まで実践的に解決。どんな環境におかれても赴任目的を完遂し、貴重な海外生活の機会を最高のものして頂きます!

NEWS

「海外駐在のお仕事は総合格闘技」

「日本本社 人事部様、御社の海外駐在員は期待する成果を出していますか?」 「正直、現地で機能していますか?」 「そもそも、彼らのパフォーマンスは見えて…

MORE

BLOG

MORE

PROFILE

LIFE SHIFT JAPAN株式会社 
代表取締役 玉本潤一

9年間の海外現地法人での経営参謀経験、グローバルMBAノウハウ、世界No1目標達成コーチマイケルボルダックメソッド(プロコーチ認定)で、企業エグゼキュティブのメンタルから経営課題まで寄り添う形で一気通貫解決することができるサービスをご提供。メソッドの展開ではなくお客様の結果出しにコミットしたサービスをご提供。特に海外で一人孤軍奮闘される駐在員への課題解決サービスは、国内でも極希少なサービス。

リロクラブ福利厚生倶楽部適用会社
(申込No. 5041462 ビジネスコーチ)